2.関西国際空港コンセッション(運営権売却)とその後の運営を巡る関西財界との確執

(1)関西国際空港コンセッションを巡る経緯  1994年に開港した関西国際空港(以下「関空」と略)は、開港当初より航空業界の不振から経営に苦戦し、また当初予定されていなかった泉佐野沖の海上に建設されたという経緯から、莫大 […]

3.「大阪IR」に名乗りを上げたORIX。その思惑と内部事情、取り巻く状況など

(1)ORIXのIR事業は井上社長が主導 ヘッドクォーターは入江CFO 実働部隊は「関西コンセッション」チーム  そんな中、ORIXは今年(2019年)3月、世界的なIR事業者、米「MGMリゾーツ・インターナショナル」と […]